妊娠中の便秘にはオリゴ糖がおすすめ

もともとひどい便秘ぎみで便秘を飲まないと出ないほど妊娠中便秘だったという人もいます。

 

便秘によって胃が圧迫されて食事量が減ってしまって栄養を赤ちゃんにあげられないと思っている妊婦さんも多いのではないでしょうか。

 

便秘薬は子宮収縮の原因にもなってしまいますので早産の危険がありますから飲みたくないですよね。

 

でも、妊娠中も飲める便秘解消方法として1番おすすめなのはオリゴ糖です。

 

 

オリゴ糖は天然素材なので妊娠中でも安心

オリゴ糖は砂糖の一種ですが自然な素材なので赤ちゃんにも安心です。胃で吸収されずに腸まで届いて善玉菌の餌となります。

 

餌ですので今ある善玉菌の働きを強くすることで善玉菌がしっかり働いてくれることで便秘を解消してくれるんです。

 

善玉菌の種類は300種類以上あると言われていますので、どの菌が多いかは個人によって違います。このオリゴ糖は5種類も配合されているのでいろんな善玉菌を活性化してくれます。

 

授乳期の赤ちゃんでもお湯に溶かして飲ませることができますので、赤ちゃんの便秘に悩んでいるママにもおすすめです。

 

>>赤ちゃんも飲めるオリゴ糖はこちら

 

腸内の善玉菌は年齢とともに減少していきますので外から栄養を与えて元気にしてあげないと便秘になりやすくなります。

 

そのためにヨーグルトや乳酸菌サプリなどもありますが、なかなか効果がでないと悩むママも多いんです。ですので、妊娠中でも安心して飲めるオリゴ糖がおすすめです。